<< 楽天イーグルス優勝!! | main | 楽天イーグルス日本一!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
お久しぶりです☆
いやはやご無沙汰しております。

もはや管理者ページのアカやパスも忘れそうな勢いの小野でございます。
近々報告するとか言ってだいぶ遅れました。

い つ も の こ と で す ね 。

ずいぶん長いこと修行の旅に出ておりましたがようやく戻ってまいりました。ただいま。
今まで培った事を一度すべて捨て去って、納得いくまで勉強し直すという、らしからぬ事をやってました☆
ろくな下積みもなく、独学だけでやってきた事に何年も前から限界を感じていたので一念ほっき貝。
生のアドバイスは意外と迷いの元であるので、あえてシャットアウトして作劇法などの研究に日々明け暮れておりました。
(ん?それってやっぱり独学じゃ…?)
そのお陰か、大いに勉強になった一年であり、何年かぶりに自信を取り戻す事が出来ております。
やはり自分みたいなタイプは下積みというキチンとした土台の上に勉強を重ねていくしかないものだなぁ、と。


という訳で、そんなタイミングで依頼の来た漫画を2作ほど描いてます。


1作は先日創刊されたばかりの『ゴーゴーバンチ(新潮社)』という季刊誌で
タイトルは『ブレイブストーリー新説〜十戒の旅人〜』です。

以前描いていたブレイブストーリー新説の番外?スピンアウト?みたいなよくわからない漫画。
なにゆえ今更ブレイブストーリー?と思われたアナタ。 当然の疑問だね、ウン。 でもそこが“重要”なのですヨ。
もう読んだ人ならわかると思うのですが、ちょっとだけ震災ネタが入っております。
でも3.11じゃありません。いつかどこかで起こりうる別の災害です。
もともと続編?を描く気もなければ、震災漫画を描く気もなくて、そういう類の話は何度か断ってきたのですがその“両方を合わせる”って話になった時に初めて、「それなら逆にアリかも!」と。
ブレイブならこの難しいテーマを扱えるかも、という予感がしたわけです。

そんな経緯もあって、旧作ファンの方にとって望ましい作品になるかどうかはまだわかりませんが
ただでさえ身が引き締まる想いのブレイブなのに、更に緊張しながら描いてますw

ま、これまでもどの雑誌で描こうが浮いてた自分ですが、今回も全く別のベクトルで浮きまくってて笑いましたw
ココは古巣なんだか新天地なんだか。
今ならKindleとやらで新説1巻がオマケ(!)でついて超お安く読めるみたいですね。
(上記タイトルをクリック)
絵柄のビフォーアフターが露骨すぎて笑えるセットですので、むしろそっちの意味で楽しめるかもw


もう一本が学研パブリッシングさんの『Manga Samurai Style』というWeb雑誌で
コーエーテクモゲームスさんの『信長の野望』30周年のコミカライズ。

あの有名歴史シミュレーションゲームを如何にして漫画化するのか?
歴史モノ初心者どころか外国人の方でも入りやすく、かつ歴史ファンの方でも楽しめる作りに…なるといいなぁw
どうやら25日から 世 界 同 時 配 信 みたいですね。
無料で気楽に読めるらしいんで良かったらどうぞ。


両作品とも、第一話の締め切りが重なって9月は久しぶりに週刊連載並っていうかそれ以上のハードさで大変でしたw
しかしそのお陰か、激務の中で作家として新たな能力に覚醒。
10年以上も漫画で飯くってきて、ようやく【ネーム(絵コンテ)】の作り方がわかった(!)かと。
スピードは劇的に早くなるわ、大ゴマは使えるわ、完成度は上がるわで、今まで俺がやってきたのは何だったんだよって感じw

これまで、作画だけでなくネームまで早い作家さんってどうやってんのかと思ってたけど
もしかしたらこうやってたのかも!と目から逆鱗ですわ。

ま ぁ … 10 年 遅 か っ た か も し ん な い け ど も !

「えっ? そんな程度の事に今更気づいたの?」とか言われたら嫌なんで企業秘密にしときますw
と、そんなこんなで今は生まれ変わったような気分で描けている次第。
今後はもう少し積極的・活動的になろうかと画策中でございます。

以上、お久しぶりの報告でした☆m(_ _)m
| 近況・報告 | 19:28 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:28 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS